※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第25話】娘の初めての生理で嫁が作った赤飯が何かおかしい→こっそりと入れ替えた結果…

前回の内容はこちら▼

【第24話】娘の初めての生理で嫁が作った赤飯が何かおかしい→こっそりと入れ替えた結果…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 聞いた話によると、 アユミはあっけなく 犯行を認めたそうだ。 アユミ「この前、休みの日に 1人で山に登った時に、 偶然カエンタケを見つけて…… 義理の娘のリコ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】娘の初めての生理で嫁が作った赤飯が何かおかしい→こっそりと入れ替えた結果…
こちらもおすすめ▼ 本編 これは、俺が経験した、 人生で最悪の事件の話だ…… 俺はスカオ。当時俺は38歳、 バツイチで、小学4年生の娘・ リコを、男手ひとつで育てていた。 離婚の原因は、リコがまだ 2歳の時に発覚した、元...

本編

(赤飯やカエンタケの残りから、

すぐに犯行がバレてしまうに

決まってるのに……

それでもアユミは犯行に及んだ…

それほどまでにリコを

●したかったんだ……)

 

後の事は考えられない程、殺意で

頭がいっぱいになっていたのか…

はたまた、元々の思考回路が

俺達とは違う、いわゆる

サイコパスというやつなのだろうか…

 

3人で幸せに暮らしていた

日々の事を思うと、

より一層わけが分からなくなった。

女という生き物がどんどん

恐ろしく思えてきて、

背中が寒くなるばかりだった。

 

(最初の妻は、赤ん坊の

リコを抱えて不倫……

二番目の妻は、可愛がっていたはずの

リコを毒キノコで●そうとした……

2人とも、『この人こそ

運命の人だ!』と思って

結婚した相手なのに…俺は女を

見る目が皆無なんだろうか……)

 

俺はまたしても、

(もう女はこりごりだ!)

と心底思い、

(もう2度と、

恋愛も結婚もしない!!)

と、決意を新たにするのだった……

 

リコが再び、何の屈託もなく

笑える日が来るように、

今後はリコのメンタルケアを

最優先に考えながら、

母さんにも親孝行をしつつ、

穏やかな日々を大切に

過ごしていこうと思う。