※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第12話】娘の婚約者との食事会にキチママ登場!→突然コーラをかけられ…

前回の内容はこちら▼

【第11話】娘の婚約者との食事会にキチママ登場!→突然コーラをかけられ…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 ミツヒロ「既にサアヤさんから お聞き及びかとは思いますが、 サアヤさんと、 ぜひ結婚させて頂きたくて… つきましては、 ご自宅へご挨拶に伺おうかと……」 アスカ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】娘の婚約者との食事会にキチママ登場!→突然コーラをかけられ…
こちらもおすすめ 本編 あ、まずは自己紹介ね。 えっと、私はアスカ。37歳。 シングルマザー。 子供は娘が1人。名前はサアヤ。 もう社会人として立派にやってる。 旦那とは死別。それ以来 ずっと独身で、私はサアヤを 育て上...

本編

そんなふうに思ってたんだけど…

チカコさんは急遽、どうしても

外せない用事が出来てしまったとかで

食事会に出席できなく

なってしまったらしいんだ。

 

(え〜……残念だけど…

大事な用なら仕方ないか…

いずれ会う機会はあるだろうけど、

まずは電話で、挨拶だけでも

しておきたいな…)

 

ところが、サアヤを通して

ミツヒロさんに、

「チカコさんと電話で

ご挨拶がしたい」と伝えたところ、

ミツヒロさんいわく、

「毎日忙しくて電話もできない」

との返事が返ってきたんだ……

 

(え…?どういうこと??

もしかして…避けられてる???

チカコさん、じつは

結婚に反対とか…???)

 

予想外の不安要素が加わって

しまったものの、

ミツヒロさんとタカシさんからは、

普通に連絡が来ていたし、

特に変わった様子も感じなかった。

 

そして、これはサアヤの結婚話とは

関係無い事なんだけど、

この頃から突然、私の家や携帯に

無言電話がかかってきたり、

ポストに空き缶や紙くずなんかが

入れられるイタズラが

起こり始めたんだ…

 

(え?なにこれ…キモイんだけど!

私、誰かに恨まれてんの?

身に覚え無いんだけど…

え?無いよな…?うん、無いはず!

無いと思うよ…たぶん……)

 

まぁ…水商売なんてやってると

色々あるんで、心当たりが

無いとは言っても、

絶対に無いとは言い切れないところも

有ったり無かったりで…

 

この時は、「人生楽ありゃ

苦もあるさ〜♪」って事で、

特に気にしない事にしたんだよね。

 

そして、食事会当日…