※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第24話】18歳で出産後、彼氏に捨てられた私→駅で出会ったコワモテの人に赤ちゃんを見せると…

前回の内容はこちら▼

【第23話】18歳で出産後、彼氏に捨てられた私→駅で出会ったコワモテの人に赤ちゃんを見せると…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 私は、それまでなかなか 話せなかったタクヤとの事を、 ユキさんに全部聞いて もらいたくなった。 ユキさんは私の様子を見て 何か感じ取ったのか、 土下座三人衆を先に帰らせて...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】18歳で出産後、彼氏に捨てられた私→駅で出会ったコワモテの人に赤ちゃんを見せると…
こちらもおすすめ▼ 本編 皆さんには、『命の恩人』と 呼べるような人物はいるでしょうか? 私にはいます。 あの日…私は、数日前に 生んだばかりの赤ちゃんを抱え、 行き場を無くして途方に暮れていた。 もしもあの時、 『命の恩人』に...

本編

それから数ヶ月後…

公園での会話をすっかり忘れていた

私は、ある日突然、ユキさんの経営

する高級クラブへ連れて行かれた。

 

(ユキさん、どうして私を

スナックに…?

まだ営業時間前みたいだし…

お掃除でもするのかな…?

それとも…もしかしたら、

何かのサプライズとか…?)

 

煌めく店内にキョロキョロ

しながら入って行くと…

なんと、お店の床に、タクヤが

正座で座っているではないか!!!

 

スカミ「えっ!これ……

どういう事…??」

 

ユキ「スカミちゃん、元彼の

タクヤって、この男であってる?」

 

スカミ「あ…はい…そうですけど……

で、でも…なんで…??」

 

タクヤ「あっ!!スカミ〜!!!

助けてくれよぉ〜!!!」

 

いかついヤ●ザの皆さんに囲まれて、

タクヤはすっかり震え上がっていた。

 

ユキ「スカミちゃんから話を聞いた

後、うちの人に調べてもらったの。

そしたら、なんとビックリ!

最近、知り合いの

店の子を妊娠させて、

逃げた男と同一人物だったのよ!!」

 

(まさか…そんな

偶然って有るの…??)

 

私は呆気にとられた。

しかし、ユキさんの話は

それで終わりではなかったのだ!

 

ユキ「しかもねぇ、被害者は

2人だけじゃなかったの!

他にも妊娠させられた子が、

あと3人も出てきたのよ!?

この男は…女の子達を次々妊娠

させては、中絶をさせてたの!!」