※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第7話】嫁が浮気中に事故→半身不随になり…

前回の内容はこちら▼

【第6話】嫁が浮気中に事故→半身不随になり…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 警官「女性は、救助活動の初期は 意識を保っておりまして、お名前と、 ご主人についてのお話はできました。 ご主人は、奥様がお出かけになると いう事についてはご存じでしたか...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】嫁が浮気中に事故→半身不随になり…
こちらもおすすめ▼ 本編 スカオ「は? あ、あの、すみません。 もう一回お願いします」 突然かかってきた、 末尾番号0110の電話、 それは警察からのものだった。 何があったのか、さっぱり 見当はつかなかったが、0110が 警察署...

 

本編

マユコさんは、不倫隠しに

使われただけで、実はリッカが

言うほど仲良しじゃなかった

可能性もあるな。

なんだかな。

騙された俺もアホだったのは確か

だが、いかにもマユコと仲が良くて、

旅行だドライブだ女子会だ、なんて

遊び回ってるように見せかけていた。

妻リッカの嘘つきっぷりが、

はっきり言って怖い。

 

全容解明に乗り出したいのは

やまやまだが、リッカは意識不明の

重体、相手の男ショウタとやらは、

もっとヤバい状態だ。

とても、話を聞ける気がしない。

そのうち、義両親が来た。

二人の様子は、俺より

慌てふためいていて、岳母は

倒れそうなくらい顔面蒼白だった。

 

リッカ父「スカオ君!

娘が、事故にあったって⁉︎

君がついていながら、

どうしてこんな事に!」

 

リッカ母「そうよ!だいたい、

なんで貴方は無事なのよ!」

 

二人とも気が動転しているらしい。

そして、盛大に勘違いも

しているようだ。

 

スカオ「落ち着いて下さい!

僕は、リッカさんと一緒じゃ

なかったんです。仕事でした」

 

リッカ母「嘘つかないで!

男の人と一緒だったって聞いたわよ?

てっきり貴方だと思ったのに、

病院に着いたら貴方は無事だって

言うじゃないの!

どうして、貴方だけ無事なの!

おかしいでしょ?」

 

岳母は半狂乱だった。

ああ、自分の娘が不倫していたかも、

という発想にはならなかったのか。