※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第8話】夫「出産したら女じゃない」→理不尽に私を見下す夫に数年かけて仕返ししてやった!

前回の内容はこちら▼

【第7話】夫「出産したら女じゃない」→理不尽に私を見下す夫に数年かけて仕返ししてやった!
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 考えた末、私はフリーランスの 案件を仲介するサイトに登録した。 デザイン系の案件への応募は もちろん、ライター系の案件に 挑戦してみたりもした。 もちろん、テツ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】夫「出産したら女じゃない」→理不尽に私を見下す夫に数年かけて仕返ししてやった!
こちらもおすすめ▼ 本編 「お前…wwもう完全に、 “オバサン”って感じだな!www 出産ってホント…恐ろしいよなぁ〜… もう女として見れねぇわ〜!ww」 これは出産後、 しばらくぶりに顔を合わせた夫から、 私が言われた...

本編

(慰謝料請求される覚悟で

不倫してるってことだよね?

だったら遠慮なく請求させて

頂こうじゃないの!!)

 

とは言え、私の収入は

まだおぼつかないし、

テツヤとチナツを断罪出来るのは、

まだまだ先の話だった。

 

まずは仕事を頑張らなくては

先に進めない。私はますます

気合いを入れたのだった。

最後に、自分磨きについてだが…

 

これも思いのほか大変だった。

トイレに行くのすら車椅子で移動する

ような入院生活を過ごしたのち、

実家での上げ膳据え膳生活を経て、

この半年は家事とワンオペ育児で

疲労困憊の日々…

 

合計して1年余りの期間、

お洒落はおろか、見た目に気を配る

ことなく過ごしてきた私の姿は、

自分でも情けないほど

変わってしまっていたのだ。

 

体形に関しては、家事育児による

疲労の上に、授乳でエネルギーを

消費したせいか、

出産で増えた体重は、

わりと簡単に戻せたのだが…

 

伸びてしまったお腹の皮膚は、

シワシワにたるんでしまっていたし、

赤ん坊のお世話で下を向くことが

多いせいで、姿勢もすっかり

猫背になってしまっていた。

 

美容に関しては、入院以来ロクな

お手入れが出来なかったことや、

産後の急激なホルモンバランスの

変化が原因で、顔にはシミが

沢山出来てしまい…

 

毛穴は開きっぱなし、

全身お肌カサカサで、

肌にも髪にもツヤが無く、

美容院にも行けなかったため、

伸ばしっぱなしの髪を

引っ詰めているという状態だった。