※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第39話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫

前回の内容はこちら▼

【第38話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 最後に会った時に、 ヨシエさんが私に言ってくれた 言葉が、今も心に残っている… ヨシエ「スカミさんのウエディング ドレス姿、綺麗だったわ〜…… 親馬鹿かもしれないけど、 ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫
こちらもおすすめ▼ 本編 結婚式で新郎に逃げられた新婦って、 世の中にどれくらい居るんだろう…? よく恋愛ドラマなんかで、新婦が ウエディングドレス姿で式場から 駆け出したりするシーンが有るけど、 新郎に置いてけぼりにされる パター...

本編

それから最後に、私はと言えば……

実は勤めていた会社を退職し、

実家の定食屋を継ぐべく、

複数の資格取得に向けて、

勉強中なのだ!

 

若い頃は、定食屋を継ぐなんて

真っ平御免だと思っていたし、

生真面目で頑固な父の事も

煙たかった。

 

地元を飛び出し、大都会の

キラキラした職場で働きたかったし、

自分なりに頑張って、

満足していたつもりだったのだが……

 

大きな挫折を味わい、

改めて思った事は、

自分は料理が大好きだと言う事と、

両親が大好きだと言う事だった…

そして、両親のそばに居るうちに、

両親が長年守ってきたこの店と、

この味を守っていきたいと、

強く思うようになり、

両親に頭を下げて、改めて1から

修行させて欲しいとお願いしたのだ。

 

母は手を叩いて大喜びしてくれた

ものの、父は「勝手にしろ!」と、

素っ気ない態度で…

 

反対なのだろうかと悩んでいると、

後から母がこっそり

教えてくれたのだ。

 

実は、私が居なくなった後で、

喜びのあまり父が

男泣きしていた事を……

 

(もうっ!

素直じゃないんだから!w)

 

思いもよらない大きな裏切りを

経験し、正直、心の傷は

まだ癒えていない部分もあるが、

今の私には、新しい目標・

自分らしい夢が有る!

 

それに、今回の事で気付いたのだが、

私は案外図太くて、強い。

だから、きっと大丈夫!!

ヨシエさんが言ってくれたように、

きっと、いつか必ず、

幸せになってやるんだから!!

 

おわり