※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第34話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫

前回の内容はこちら▼

【第33話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 ショウタ「えっ…… ちょ、ちょっと待ってくれよ…!! 急にそんなこと言われたって… 俺、どうすりゃいいのか……」 その時、私の目は、ショウタの 泣き出しそうな顔よりも、 ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】結婚式当日、仮病の浮気相手を優先する夫
こちらもおすすめ▼ 本編 結婚式で新郎に逃げられた新婦って、 世の中にどれくらい居るんだろう…? よく恋愛ドラマなんかで、新婦が ウエディングドレス姿で式場から 駆け出したりするシーンが有るけど、 新郎に置いてけぼりにされる パター...

本編

ヨシエ「デパ地下で買ってきた

料理を並べて、自分の手料理

だって言ってるの?

そんなの、一目見ればバレるわよ?

あなた本当に…お料理したことが

全く無いのね…」

 

ため息をつきながらそう言った後、

ヨシエさんはショウタを部屋の隅へ

連れて行き、お説教を始めたのだが、

ショウタは謝るどころか、事も

あろうにお金の無心を始めたようで…

 

いつも物静かなヨシエさんの、

初めて聞く怒鳴り声が

聞こえてきたのだった……

 

ヨシエ「謝りもせずに逃げ回って

おいて、お金を貸せですって!!

まずは招待客一人一人に

謝罪をして回りなさい!!

でないと、本当に親子の縁を

切るわよ!!!」

 

(ショウタはほんと…

どうしようもないダメ男だな……

こんな男と結婚しようとしていた

なんて、私、いったい何を

見てたんだろう……

確かに愛してると思ってたけど…

いざ冷めてみると、どこを愛して

たんだかサッパリ分かんないわ……)

 

ヨシエさんに愛想を尽かされて

しまったショウタは、今度は

恥知らずにも、私に泣きついてきた。

 

ショウタ「スカミ〜!!

俺が間違ってたよ〜!!!

悪い所は全部直すから〜!!

お願いだから、もう一度だけ

やり直すチャンスをくれよ〜〜!!」

 

スカミ「いや…私はもう

無理だから…!!!

ミスズさんと結婚するんじゃないの?

すっごくお似合いだよ?」

 

私はショウタを、

ミスズに押し付ける気満々だった。