※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第11話】孫と嫁を差別する姑「入浴剤と間違えちゃったわw」義実家での驚きの行動とは…

前回の内容はこちら▼

【第10話】孫と嫁を差別する姑「入浴剤と間違えちゃったわw」義実家での驚きの行動とは…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 義父「コズエ、大きくなって〜! 学校はどうだ?楽しいか? またコズエに会えて、 じいじは嬉しいぞ〜!」 義母に無視され、私と一緒に 取り残されて、さっきまで 少...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】孫と嫁を差別する姑「入浴剤と間違えちゃったわw」義実家での驚きの行動とは…
こちらもおすすめ▼ 本編 私は義母が大の苦手…… 義母は、遅くに生まれた一粒種である 私の夫の事が大大大好き!…なのは、 まぁ良いとして、 男尊女卑と言うか…女を全員 ライバル視していると言うか… とにかく、私の夫と、 夫...

本編

さらにさらに!お昼ご飯の時に、

またしても呆れてしまうような

事件が勃発したのだ!

原因は…もちろん義母!!

 

義母「お待ちどおさま〜!ばぁばが

愛情込めて作ったお昼ご飯よ〜!

ツバサとサトシちゃんのために、

奮発しちゃった〜☆

どう〜?すごいでしょ〜!

美味しそうでしょ〜!」

 

義母が自慢げに運んできたのは、

海鮮がふんだんに盛り付けられた、

豪華なちらし寿司だった。

 

(わ〜!ホントにすご〜い!!

って……あれあれあれっ?!?!

エビもカニも、たっぷり

乗っかっちゃってんじゃーん!!!

最近、コズエの甲殻類アレルギーが

発覚したんですって、エビやカニは

食べられないんですって、事前に

キチンと伝えたはずなのにー!!!)

 

あれは確か、帰省の5日ほど前…

お義母さんから自宅に

電話がかかってきて…

でもその時、サトシは入浴中で、

仕方なく私が電話に出たのだ…

 

義母「サトシの声が聞きたくて

電話をかけたのに、

どうしてスカコさんの話を

聞かなきゃならないのよ!!!」

 

私がコズエの甲殻類アレルギーに

ついて、一生懸命話をしている時も、

義母は文句ばっかりで…

 

スカコ「あの〜…お義母さん?

大事な事なので、

ちゃんと聞いて下さい!」

 

義母「もうっ!ヤイヤイうるさい

わね!ちゃんと聞いてますよ!」

 

(って言ってたのに…やっぱりか!

やっぱり聞いとらんかったんか!!

え…?それとも…ちゃんと聞いて、

分かった上で、嫌がらせのために

ワザとエビ・カニを

乗っけたんじゃないよね…?)