※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第6話】1年前に家族を捨て間男と駆け落ちした汚嫁帰宅。→新家族全員でフルシカトした結果

前回の内容はこちら▼

【第5話】1年前に家族を捨て間男と駆け落ちした汚嫁帰宅。→新家族全員でフルシカトした結果
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 リツコは力説していたっけ。 俺と言えば、外見については ほんとに冴えない君。 我ながらぱっとしないと思う。 そんな俺に対して、誰が見ても美人と 認めるようなリツ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】1年前に家族を捨て間男と駆け落ちした汚嫁帰宅。→新家族全員でフルシカトした結果
こちらもおすすめ▼ 本編 スカオ「はぁ⁉︎ リツコ、今なんて言った?」 浮気がバレて、夫である俺に 詰められている最中だというのに、 妻リツコは不敵な笑顔を崩さない。 落ち着き払って、事もあろうに リツコ「もう一回言え...

本編

特に娘のミナは、幼稚園に

通い始めたあたりから、

キッズモデルにぜひという声を、

あちこちからかけられた。

 

本当に幸せで幸せで、

夢のような日々だった。

今思えば、ようなじゃなくて、

ほんとに夢だったっぽいが。

 

何だか嫌な話を聞くように

なったのは、子供達が

小学生になったあたりからだった。

 

最初は、同期入社のやつが、

噂を持ってきた。

 

同期「スカオ、久々に飲まないか」

 

スカオ「お、いいな」

 

意気揚々と居酒屋へついて

行ったまでは良かったが、

飲み始めてすぐに

 

同期「あのな。

怒られるかもしれないが、

一応は耳に入れておくよ。

うちのカミさんの

友達経由で聞いた話だ。

リツコさん、最近は大丈夫か?」

 

スカオ「大丈夫とは?」

 

同期「うーん、言いにくいん

だけどな。ちょっとその、

あんまりよくないところで、

結構見かけるって言うんだよ」

 

どきっとした。

あんまりよくないという言葉から、

俺がとっさに連想したのは、

病院だったからだ。

 

まさかリツコ、健康に問題があって、

一人で抱えているんじゃないのか!?

 

スカオ「それはどこだ?

具体的な場所は分かるか?」

 

同期「ああ。駅前の…」

 

てっきり総合病院とでも

言われるのかと思いきや…