※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【スカッとする話】夫婦喧嘩中、4歳の息子「ママいらない。ママでてけ!」→私は本当に出て行った【第1話】

こちらもおすすめ▼

【スカッとする話】1500万の純金細工をママ友の子供が破壊→ママ友「子供のやったことよw」【第1話】
こちらもおすすめ▼ 本編 ガッシャーンという、 派手な物音が背後で起きた。 驚く暇もなく、今度は夫の カネト「坊や!それを離して、 おじさんに渡して!」 とても焦った声も聞こえた。 振り返った私が見たのは、 一瞬でめまいが起きるよう...

本編

待って。リク、

今なんて言ったの?

私は、4歳の息子が

言い放った言葉に驚愕した。

 

リク「ママいらない!

ママ出てけ!」

 

弾けるような満面の笑みで、

息子は確かにそう言った。

夫ヒデキもぎょっと

目をみはっている。

 

ヒデキ「リク!

ママに、何てこと言うんだ!」

 

驚きのあまり、つい声が

大きくなったのだろう。

一方の息子は、生まれて初めて

パパから怒鳴られるという

状況に、表情を一変させた。

幼い顔が強張り、みるみるうちに

涙が両目を濡らし始めた。

 

リク「だって!ママいらない!」

 

泣きながらも、

まだリクは言い張った。

その表情は、どうしてという

疑問に満ちている。

私は、息子の顔を正視できず、

思わずリビングを飛び出した。

後ろで夫が何か叫んだよう

だったが、気に留める

ゆとりはなかった。

 

私はアスカ。

29歳の会社員兼主婦だ。

夫ヒデキ、4歳の息子リク、

三人で賃貸の一軒家に

暮らしている。

リクが産まれる時、私と夫は

将来について話し合った。

特に、息子に関する事は、熱心に

意見を交換したものだった。