※このページでは広告主の依頼によりアフィリエイト広告を掲載しています。

【第6話】元嫁「子供の養育費15万円早く払え!」 俺は「子供はいなかっただろ?」→元嫁が養育費を要求する理由が…

前回の内容はこちら▼

【第5話】元嫁「子供の養育費15万円早く払え!」 俺は「子供はいなかっただろ?」→元嫁が養育費を要求する理由が…
前回の内容はこちら▼ 1話から読みたい方はこちら▼ 本編 コウタ「兄ちゃんさぁ… 頭がいいのは分かるけど、 そんな聞き方したら、 アイカちゃんが可哀想だよ!」 まるで俺が悪者のように、 アイカに寄り添い、庇うコウタ… ...

1話から読みたい方はこちら▼

【第1話】元嫁「子供の養育費15万円早く払え!」 俺は「子供はいなかっただろ?」→元嫁が養育費を要求する理由が…
こちらもおすすめ▼ 本編 1年近く前に離婚した元嫁のアイカ から、突然電話がかかってきた…… アイカ「子供の養育費15万!! 早く振り込んでくれないと 困るんだけど!!!」 スカオ「………………へ?」 俺には、何が何...

本編

コウタ「20代後半の女の子の

2年かぁ〜…確かにデカいよな〜!

後悔ばっかりの日々じゃあ、

返して欲しくもなるよな!」

 

アイカ「いくら旦那の稼ぎが

良くったってね!女は

それだけじゃダメなのよ!!」

 

コウタ「そうそう!カネなんて、

二の次、三の次だよな!俺も、

ずっとそう思って生きてきたんだよ!

兄ちゃんは確かに俺よりずっと

優秀だけどさ、肝心の、“女心”って

もんが分かってないんだよ!」

 

アイカ「お願いだから離婚して!!

もう私を自由にしてよ!!」

 

コウタ「そうだよ兄ちゃん!

兄ちゃんにはもったいない

嫁だったんだよ!もうアイカちゃんを

自由にしてあげなよ!!」

 

言いたい放題のアイカと、

それに乗っかり、

俺を下げ続けるコウタ…

俺は何だかもう怒りを通り越して、

全てが馬鹿らしく

思えてきたのだった…

 

(ここまで酷く言われるとはな…

アイカの事も、結婚生活も…

もうどうでもいいや…

コウタに関しては、

言い返すのも面倒だ…)

 

スカオ「…分かった。離婚しよう」

 

一旦心が決まると、後は早かった。

あまりの急展開に戸惑うばかりの

両親をよそに、俺はさっさと

離婚の手続きを進めたのだった…

 

(今、思い返してみても、

理不尽極まりない離婚劇だったけど…

今回の養育費請求は、それに輪を

かけて理不尽だし…そもそも、

俺の子かどうかも怪しいんだよな…)

 

改めて離婚前の事を思い返して

みても、子供が出来るような、

『身に覚え』が無いのだ。

アイカは、俺と離婚した2ヶ月後に

妊娠に気付いたと言っていたが…